治療技術を向上し続けるのはもちろんですが、患者さんに最適な治療を提供するために当院は、最新の設備を導入している心斎橋の歯医者さんです

院内・設備紹介

あぼ歯科医院内ツアー



受付 御来院して頂きましたら、受付で保険証や診察券をお出し下さい。

受付

御来院して頂きましたら、受付で保険証や診察券をお出し下さい。

待合室

待合室

お名前をお呼びするまでゆったりと座れるソファーでお待ち下さい。

診察室

診察室

全ての診察室は半個室のプライバシーに配慮した空間になっております。

オペ室

オペ室

インプラント治療などのオペ治療はこちらの診察室で行います。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

歯科顕微鏡のことで、最大20倍程度まで患部を拡大して診ることができる装置です。

歯科用CT

歯科用CT

目に見えない顎の骨の状態などをコンピュータ上でデータ処理と画像を再構成することで、立体(3D)画像として得ることができる装置です。

Er:Yag レーザー

Er:Yag レーザー

痛み・振動・音が少なく人にやさしいレーザー。

電動麻酔注射器

電動麻酔注射器

コンピュータ制御で理想的な注入スピードを実現できるので、余計な圧力をかけずにすみます。また痛みはほとんど感じさせることなく、麻酔をかけることができます。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

イリゲーションチップを使い分け除石し専門的な機械歯面清掃(PMTC)の口腔ケアを行います。

イントラサージ300

イントラサージ300

インプラントを埋入する時に使用する器械です。当医院では、インプラント治療の切削器具にも安全性、精密性の高いドイツKAVO社製のサージカルシステムを導入しております。

ピエゾサージェリー

ピエゾサージェリー

インプラントや抜歯など外科的な処置の際に骨などを切削する器具です。 特徴としては、骨を切削しても、軟組織(皮膚・粘膜・血管・神経など)を傷つけないことがあげられます。

セレックシステム

セレックシステム

医院内ラボを併設している当院では白い詰め物・被せ物を製作する際に精度の高い技工用スキャナーを使用しております。そのデータをもとにコンピューター上で設計し、 ミリングマシンが自動的にセラミックブロックを削り出して白い詰め物・被せ物が出来上がります。

ペンビュアー

ペンビュアー

手鏡ではなかなか見えづらい口腔内を小さなカメラを使って、患者様にわかりやすく画面上で確認する事が出来る機械です。

ユニットのある画面を使って、患者様にわかりやすくビフォーアフターの説明と確認する事が出来ます。

AED(自動体外除細動機)

AED(自動体外除細動機)

万が一患者さまの心臓の状態が悪くなられたときのために、当院ではこのAEDを設置しております。